ストレートパーマと縮毛矯正

ストレートパーマと縮毛矯正

ストレートパーマと縮毛矯正は、似て非なるものですが、美容室によっては、同じものとしてあつかっていたり、とくに施術に差がなかったりします。基本的には、縮毛矯正は、髪の断面を矯正するために、一度縮毛矯正を受けた毛は、そのままストレートの形状を保ちます。

 

ストレートパーマは、もともとストレートな人が、パーマでカールなどをして、それをもとに戻すときとか、またパーマが変な形で残ってしまったときにそれを取り除く為のもので、その強制力、効果的には、縮毛矯正のほうがずっと上です。そのかわり、ダメージのほうも考えないといけませんが、生来のくせ毛に悩んでいる方には、かなりおすすめのものです。ただし、ストレートパーマの場合は、薬剤がかなり改良されたせいもあって、縮毛矯正よりはずっと気軽にできるものに変わりつつあります。ダメージがひどければ、一時的にストレートパーマで髪や頭皮に休息を与えてあげてはいかがでしょうか。