部分縮毛矯正も可能

部分縮毛矯正も可能

縮毛矯正といっても、髪全体は必要がないということも多いのでは。部分的に癖が目立つとか、また髪のセットをスムーズにするためにこの部分だけ縮毛矯正できたらいいのに、と悩んでいる人も多いはずです。そのようなときは、部分的に縮毛矯正するといいし、もちろん可能です。

 

時間的にも髪のダメージを考えても、むしろ部分的な縮毛矯正のほうが望ましいです。もしくはゆくゆくは全体的に縮毛矯正するつもりでも、試しに部分的にどれくらい効果があるものなのか、また髪のダメージと言うとどれくらいなのか、をよく知る為に、最初に部分縮毛矯正を受けてみるという方法もあるのでしょう。

 

実際に、ロングヘアの縮毛矯正などは、半日かかることもざらですから、お試しとして部分的に施術を受けることは、時間カットにもなるし、美容院から帰ってぐったり、という事態を避けることができるでしょう。男性の場合も縮毛矯正にすすんでチャレンジしていただきたいものです。