ダメージの少ないストレートパーマ

ダメージの少ないストレートパーマ

美容室によっては、縮毛矯正とストレートパーマを同じものとして扱っていたりするところがあり、施術そのものにも、それほど変化がなかったりしますしかし、本来は縮毛矯正とストレートパーマとは、同じものではなくて、異なる施術方法です。縮毛矯正は、髪の断面そのものを矯正するのですが、ストレートパーマは、パーマを元に戻す時などに使う事が多いですね、

 

なので、縮毛矯正とストレートパーマでは、その効果や効いている期間が違っています。ストレートパーマは、あくまでパーマを治す物という感じですが、しかし縮毛矯正は、かなり長い間、ストレートの状態を保てます。かなり期間が異なるのですが、くせ毛に悩んでいる人は、縮毛矯正を選んだほうがいいですね。ただ、それだけ効果が大きいとダメージの方も大きいということになっています。

 

期間は短いものの、ストレートパーマは、縮毛矯正より気軽にできるようになりました。これは薬剤が改良されたせいでもあるのですが、髪の毛にもダメージをあまり与えずに済むので、髪の毛にやさしいストレートパーマを受けてみるというのもいいかもしれません。