縮毛矯正の持続時間

縮毛矯正の持続時間

当然、縮毛の原因は、毛穴が円形ではないところから来ているので、いくら縮毛矯正で、くせ毛、縮毛を修正したとしても、髪の毛のサイクル、だいたい3ヶ月くらいで髪が抜け替わるといいますが、そのくらいで、かなり効果が薄れてきます。

 

一度縮毛矯正をした髪はきちんとそのスタイルを保ちますが、さすがに毛穴から生えてくる新しい毛はどうにもなりません。その場合は、また繰り返し縮毛矯正をすることになりますが、その施術自体がかなり髪や地肌にダメージをあたえたり、体質的に合わなかった場合は、担当美容師とその後を考えていくことになります。費用自体も結構かかってくるものですから、その点は、慎重になりたいものです。

 

縮毛矯正の頻度として、そのスタイルを保ちたいなら、数ヶ月ごとに新しい縮毛矯正を受けないといけませんが、くれぐれも髪や地肌の健康を損なわない程度に加減して施術してもらうことをおすすめします。伸び掛けのくせ毛と縮毛の部分を活かしつつ、毎日のスタイリングが決まるように、美容師さんと相談しましょう。