縮毛の原因

縮毛の原因

意外に知られてはいないことですが、縮毛やくせ毛の原因は、髪の生え際、毛穴の形状が円形になっていないことからきます。毛穴が円形以外の形をしていると、当然そこから生えてくる毛もすこし形がちがってきてしまいます。

 

そのため、縮毛矯正では、なるべく、その髪の毛の問題、つまり断面を円形にする努力をするのです。このケアの方法というと、髪の毛に熱や薬品をつかって、断面を再構成するということです。髪の毛の断面自体の形が変われば、あとはしっかりと真っすぐな髪、歪みがない、縮毛がない髪が生えて来るというわけです。縮毛で悩んでいる人は、美容室に相談して、縮毛矯正のトリートメントを受けるだけで、いまはその悩みを解決できるようになりました。

 

大変便利で、いい時代になりましたし、また個人ごとの自由なヘアスタイリングにも役立つものです。縮毛やくせ毛だからといって、可能なヘアスタイルに限界があった時代から比べると格段の進歩ですね。