縮毛矯正のその後

縮毛矯正のその後

縮毛矯正は、それ自体、髪にかなり負担をかける施術です。薬剤の改良によって、より髪や地肌に負担がかからないようにはなっているのですが、それでも髪のもともとの形状を変えるものなのですから、まったくダメージなしとはいきません。

 

パーマだって、しっかりとアフターケアをしておかないと、髪が深刻なダメージを受けるのと同様、その点は、縮毛矯正も同じだと思ってもらって間違いないでしょう。縮毛矯正後のトリートメントやアフターケアは、サービスを受けた後に、美容師さんから説明があるかもしれません。何も説明がなかったり、うちの縮毛矯正はダメージが少ないのでなにもしなくて大丈夫、という美容院はあまり信用しないほうがいいでしょう。

 

確かに美容室ごとに技術力の差はありますが、もともと髪の毛の形状自体、癖自体を変える施術でまったくダメージがないわけがないからです。縮毛矯正のときは、その後の手入れのほうが実際には重要なのです。

 

焼肉を新宿で食べるなら
焼肉の叙々苑青森