ちょっと冒険、ウルフカット

ちょっと冒険、ウルフカット

ウルフカットや、パッツン前髪など、ちょっとモデルっぽいというかその髪型自体が人を選ぶものってありますよね。もちろん憧れの芸能人がそうした髪型をしていて、自分もしてみたいなあ、と思っている人は沢山いるでしょう。でもそれをそのまま鵜呑みにして似合わないのに、また顔の欠点をより誇張させてしまうのに、お客さんのいいなりにそのスタイルにしてしまう美容師というのも問題です。

 

そのときはそれでいいけれど、その後、周囲からさんざんいわれて嫌な思いをするのは、お客さん本人です。それだったら、似たような髪型でお客さんに似会うアレンジや、ちょっと工夫をしたヘアスタイルを提案してくれる美容師さんのほうがよほど良心的な気がします。顔型や体型のイメージがあっていないと、せっかくのお洒落な髪型でも台無しになることもあるので、美容師のアドバイスはよく聞いておいたほうがいいですね。アレンジの上手な美容師さんなら、あなたらしいスタイルを提案してくれることでしょう。